採用情報

採用情報

  • 求める人材
  • 先輩職員メッセージ 01
  • 先輩職員メッセージ 02
  • 募集要項
はじめての方へ

求める人材

求める人材

未来の仲間になる方へ。

豊田えいせい病院グループを運営する恵成会では、「創意、誠意、熱意」の三原則に則り、患者さま、利用者さまはもちろんのこと、ご家族や地域社会の暮らしの安心に貢献する医療・福祉サービスを行っています。中でも当グループは慢性期医療や介護・介助事業をサービスの主軸に据えていますので、必然的に患者さま、ご利用者の中心層は、高齢者の方々になります。

こういった患者さまやご利用者さまのほとんどは、お世話させていただく私たちよりもずっと多くの経験を積み、見識を深めてこられた方々です。ですから、その方が歩んでこられた歴史やご家族をはじめとする人と人とのつながりに敬意を払い、日々看護や介護に向き合えること。それこそが、技術の巧拙や仕事の速さを越えて、医療・介護サービスに従事する人間に求められることだと考えます。

こういったことを踏まえながら、患者さま、ご利用者さまと笑顔を共有するために「創意、誠意、熱意」を実践できる人。これが、私たちが未来の仲間に求める姿です。


サポート体制

質の高い看護・介護を実現する、充実したサポート体制。


准看護師修学交付金制度

働きながら准看護師を目指すあなたをサポート

当グループで勤続1年以上を経過した職員に、准看護師を養成する学校に通う支援を行う制度です。豊田えいせい病院では、たくさんの先輩職員がこの制度を活用して准看護師となり活躍していますので、実体験に基づいた通学中のアドバイスや悩み相談などの身近な手助けも、資格取得のための強力なサポートといえるでしょう。

[必要な資格]
  • 恵成会(豊田えいせい病院グループ)の職員として1年以上勤務
  • 文部科学大臣または都道府県の指定した准看護師養成所に入学すること
[支援の内容] 月額6万円を学費として交付(就学中の2年間を上限とする)
※交付を受けられる人数には上限があります。
[交付金の返還規定] 資格取得後、3年間当グループで勤務していただいた場合は、返還の免除を受けることができます。詳しくはお問合せください。

キャリアパス

ステップアップ方式で看護・介護のプロフェッショナルを育てます


1年目
専門職業人としての自覚を養いながら、先輩職員の指導のもとで、患者さまに適切な看護・介護を行い夜勤業務ができるよう教育を受けます。

2年目
看護実践能力・問題解決能力を向上させ、担当看護師・介護職としての役割を実践します。

3年目
リーダーシップを発揮し、専門職業人として日々自己啓発に努め、豊田えいせい病院グループのサービスの質向上を図っていきます。

教育・研修
全職種を対象に、毎月定例研修会を開催。日々の課題に対してはボトムアップ型の勉強会を実施して、現場スタッフの主体性を尊重しています。

にじいろ保育所の紹介

働くお母さん、お父さんの子育てをサポートしています

小さいお子さまがいても、大好きな仕事を続けたい。そんな声に応えて、当グループでは職員用保育施設「にじいろ保育所」を用意しています。専任の保育士5人に見守られながら、たくさんのおともだちと一緒に、お母さん、お父さんが迎えに来るまで楽しく過ごせる施設です。


[託児時間] 勤務時間にあわせて8時から18時まで(月~土)
[利用条件] 詳しくは、にじいろ保育所のホームページまで

http://www4.tokai.or.jp/nijiiro/


社宅の紹介

社宅を完備。新しい挑戦を支えます。

職員であれば誰でも入居可能な社宅を用意しています。豊田えいせい病院からなら、徒歩1分から、遠くても車で6分までという近距離にあり、家賃も9,000円/月とリーズナブル。遠方にお住まいの方もご安心ください。
※空き状況によって入居不可能な時期がありますので、ご希望の方はあらかじめお問合せください。

ページの先頭へ